玉子焼きとウインナー

家めしの定番の玉子焼きとウインナー。玉子焼きは,ほうれん草入りです。

玉子焼きとウインナー









たづの味噌汁

たづとは、津軽弁で、真鱈、スケソウ鱈の白子のことです。 津軽では、たづを味噌汁にしていただきます。 たづは、出汁にコクを与え、タラの旨みを丸ごと味わうことができる食材です。

コメントなし

明星チャルメラ塩ラーメン、家めし

麺は、しなやかでツルミがあり食べやすい中細麺です。 ホタテだしを麺にねり込むことで、スープとの一体感を高めています。 玉子焼きとほーれんそうのトッピング スープは、ホタテの旨みに鶏ガラを合わせた、まろやかでコクのある塩味 […]

コメントなし

大仏公園の石川三十三観音

青森県弘前市石川大仏24−1、大仏公園の石川三十三観音の十八番。

コメントなし

玉子焼きとウインナー

家めしの定番の玉子焼きとウインナー。玉子焼きは,ほうれん草入りです。

コメントなし

津軽当物、大王当て。佐藤製菓

青森県弘前市大字津賀野字宮崎68、佐藤製菓。 津軽伝統の型抜き白あん生菓子 「閻魔大王くじ」を使ったお菓子が、この練切の生菓子「大王当て」と言われています。 津軽当物駄菓子の走りです。 昭和初期には、既に親しまれていたよ […]

コメントなし

高砂食品の鍋焼きうどん

青森県 平川市日沼富田 36番地、高砂食品株式会社。高砂食品の定番のなべ焼きうどん、 お供えの餅、舞茸、きざみ油揚げ、ねぎ、たまごなど具だくさん。餅入りうどんなので、力うどんです。 こちらは、シンプルななべ焼きうどん。

コメントなし

わさお

青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字本町246-4、海の駅「わんど」内。2021年11月8日、「海の駅わんど」に等身大のブロンズ像が設置されました。

コメントなし

ハンバーガー、家めし

本日の朝食は、ハンバーガー 海老カツ、エッグ、照り焼き うまくできました。 組み合わせも最高でした。  

コメントなし

2021年初詣2

十二支8番目の未年の大円寺 十二支9番目の申年の大円寺 守り本尊:大日如来様 呼称:大鰐の大日様 場所:青森県南津軽郡大鰐町蔵館村岡12

コメントなし

龍飛埼(たっぴさき)

青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜、龍飛埼(たっぴさき)灯台。

コメントなし

親子丼、家めし

親子丼、家めし。親子丼などの丼物は、大人気です。 材料:鶏肉、玉ねぎ、玉子です。 調味料は酒・みりん・醤油・だし・砂糖です。 レシピ通り玉ねぎを煮て、鶏肉に火を通します。玉子を2回に分けて入れるところポイントだそうです。

コメントなし

2021年初詣

2021年、謹賀新年

コメントなし

ホタテ、ウニ、鯛

今日の夕食は、ホタテ、ウニ、鯛の刺身。ウニは熱いごはんに全のせ、完食。これはぜいたく、おいしそう! そして味噌汁は、ホタテの稚貝です。

コメントなし

大晦日のごちそう

今年も、大晦日になりました。青森県津軽では、大晦日にごちそうを食べます。我が家では、家庭料理として、焼きえび、煮しめ、なます、ナマコ、黒豆、栗きんとん、茶碗蒸し、紅白のかまぼこ、伊達巻など。 お供えを用意しました。

コメントなし

中みそ、家庭用、カップラーメン

青森県弘前市土手町49-1 中三弘前店 B1F、中みそ (【旧店名】 チャイナドール) 、味噌ラーメン これが本物の中みそ、味噌ラーメンです。 青森県弘前市土手町49-1、弘前中三の地下のフードコートにある「中みそ」。こ […]

コメントなし

ジューシーそぼろと野菜のビビンバ

休日の朝食。Oisixのジューシーそぼろと野菜のビビンバ。食材は、ニラ、えのき、にんじん、小松菜、合いびきそぼろ、温泉玉子。レシピ通り完成!

コメントなし

マルゲニータ味パスタ

今日の家めしは、マルゲニータ味パスタ。トマト旨みとバジルの風味、チーズのコク マルゲリータとは、モッツァレラチーズとバジルをトッピングする、本場ナポリピッツァの代表的な存在です。 マルゲリータと名付けられたのは、1889 […]

コメントなし

小説「津軽」の像記念館

青森県北津軽郡中泊町大字小泊字砂山1080-1、小説「津軽」の像記念館。 太宰と子守のタケが数十年振りの再開をした場所で「津軽」のラストシーンを具象化した像が建てられています。 太宰治の代表作の一つである小説「津軽」にま […]

コメントなし

踏切の電車

青森県南津軽郡田舎館村川部周辺、JR奥羽本線踏切。

コメントなし

久渡寺

青森県弘前市坂元字山元1、久渡寺。津軽三十三観音霊場第1番札所で、最勝院や百沢寺(現 求聞寺)、橋雲寺、国上寺とともに津軽真言五山の一つです。 久渡寺の入り口です。 観音堂への石段です。

コメントなし



日本一長い木の橋として架けられました。全長300メートル、三連太鼓橋です。

鶴の舞橋は平成6年7月8日、廻堰大溜池(津軽富士見湖)に、日本一長い木の橋として架けられました。

全長300メートル、三連太鼓橋です。途中には、大小のステージがあります。

杉の大橋、弘前公園

杉の大橋は、弘前公園内にある橋の一つで、二の丸と三の丸を隔てる内濠に架かっています。 築城当時はスギ材で作られた架け橋で、戦時には敵の侵入を防ぐために壊される仕組みになっていました。 1821年(文政4年)にヒノキ材によ […]

コメントなし

サルコペニアとは

サルコペニアは、主に年齢による筋肉量の減少と筋力低下を指します。 身体機能が低下し、歩行や立ち上がりなどの日常動作に影響を及ぼすことがあります。 具体的な原因は、加齢、低活動、低栄養、疾患、薬剤の副作用などがあります。 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    高級あん食パン