エビチリと油淋鶏のセット

青森県弘前市城東中央3-1-15、中華料理 桃菜。定休日は火曜日。

エビチリと油淋鶏のセット、エビチリ、油淋鶏2個、野菜サラダ、お新香、玉子スープ、ごはん、杏仁豆腐。

エビチリと油淋鶏のセット




エビチリは、エビが7個

エビチリと油淋鶏のセット

油淋鶏は2個

エビチリと油淋鶏のセット




ランチのメニューから選びました。

エビチリと油淋鶏のセット

デザートは、定番の杏仁豆腐です。

エビチリと油淋鶏のセット









クリームソースのチーズのせオムライス

青森県弘前清水3丁目4-2、オムライスのお店 キッチンふわふわ。定休日は月曜日です。 クリームソースのチーズのせオムライスとシーフードサラダ 〜みんな大好きオムライス〜 シーフードサラダ

コメントなし

野沢菜入りチャーハン、モアイ食堂

青森県弘前市境関1丁目1-9、大衆中華 モアイ食堂。 定休日は日曜日、第1月曜日。 レバーとキクラゲの炒めもの、モアイ食堂

コメントなし

えびチャーハン

青森県弘前市大字茂森町16、来々軒。定休日は、木曜日。

コメントなし

麻婆豆腐

麻婆豆腐という家めし。 麻婆豆腐(マーボーどうふ)は、中華料理(四川料理)です。 挽肉と赤唐辛子、豆板醤(トウバンジャン)などで炒め、鶏がらスープを入れ豆腐を煮た料理です。

コメントなし

油淋鶏定食と肉細切り焼きそば

青森県弘前市大字八幡町2-8-7、みんぱい。 油淋鶏(ユーリンチー)定食と肉細切り焼きそば 油淋鶏(ユーリンチー)は、中国料理の一種で、揚げた鶏肉に刻んだネギと甘酸っぱいタレをかけた料理です。 肉細切り焼きそばは、中華麺 […]

コメントなし

五目焼きそば、みんぱい

青森県弘前市大字八幡町2-8-7、みんぱい。 そして、カニタマ飯もいただきました。

コメントなし

叙々苑ランチ

青森県弘前市城東中央3-1-3、叙々苑 弘前店(ジョジョエン)。定休日は水曜日です。 USカルビ(150g)、キムチ、ナムル、ライス、スープ

コメントなし

本まぐろと平目丼、料理とお酒まさ

青森県弘前市山下町12-1 、料理とお酒まさ。 本まぐろと平目丼

コメントなし

寿司プレミアランチ、鮨覚 城東店 (すしかく)

青森県弘前市大字早稲田2-12-16、鮨覚 城東店 (すしかく)、定休日は木曜日。ワンコイン、プレミアランチ。

コメントなし

あんかけチャーハン、中華飯店 幡龍 藤崎店

青森県南津軽郡藤崎町矢沢福富76-1、中華飯店 幡龍 藤崎店。 あんかけチャーハン、中華飯店 幡龍 藤崎店 幡龍藤崎町店のメニューには、ラーメン、天津飯、油淋鶏などの中華料理があります。 麺類が豊富でボリュームがあります […]

コメントなし

ごはんや そあん食堂

青森県五所川原市字鎌谷町162、ごはんや そあん食堂。 定休日は水曜日です。 トルコライス ごはんやそあん食堂のトルコライスは、ピラフ、カレー、カツ、ナポリタン、サラダがワンプレートになっています。 トルコライスは、ピラ […]

コメントなし

特製!一夜干しホッケ焼き

青森県弘前市山下町12-1 、料理とお酒「まさ」。特製!一夜干しホッケ焼きのランチ。 大きなホッケです。 豚汁付きです

コメントなし

カレー南蛮のランチ

青森県弘前市宮川3-4-3 、割烹味新。ねぎとろ丼とカレー南蛮そばとエスカルゴシュー。

コメントなし

蝦仁炒飯(エビチャーハン)

青森県弘前市大字茂森町16、来々軒。定休日は、木曜日。蝦仁炒飯(エビチャーハン)

コメントなし

鶏肉のさいの目切り味噌炒め

青森県弘前市境関1丁目1-9、大衆中華 モアイ食堂。 定休日は日曜日、第1月曜日。  醤爆鶏丁  鶏肉のさいの目切り味噌炒め

コメントなし

カレーランチ

青森県弘前市百石町9、ラグノオ 弘前百石町本店。 青森りんごが隠し味のピリ辛カレー、 ほんのりスパイシーなタンドリーチキン  ラグノオは1884年に創業した老舗の洋菓子店です。

コメントなし

五目そばとチャーハンのセット

東京都大田区羽田空港3丁目3-2、中華料理 彩鳳 羽田空港第1ビル。 中華料理 彩鳳 羽田空港第1ビルは、羽田空港の第一ターミナル内にある中華料理店です。 昭和38年から羽田空港内で営業している老舗です。 Sさんは、日本 […]

コメントなし

焼肉定食

青森県弘前市国吉字村元279-2 、白神飯店。定休日は火曜日です。 夕食は、生姜焼き定食でした。

コメントなし

キーマ風挽肉カレー、三忠塩分町分店

青森県弘前市塩分町1-2 、三忠塩分町分店。定休日は日曜日。

コメントなし

肉野菜炒め定食

たくさん食べたい時は、肉野菜炒め定食です。青森県弘前市大字八幡町2-8-7、みんぱい。

コメントなし



津軽地方には古くから、生まれ年の干支を一代様とする信仰があります。

たとえば、

十二支1番目の子年の多賀神社 守り本尊:千手観音菩薩様 呼称:目屋の清水観音様 場所:弘前市桜庭清水流104

自分の十二支を捜してみよう!

慧眼(けいがん)とは

慧眼(けいがん)とは、「物事の本質を鋭く見抜く力」のことを指します。 仏教用語では、「えげん」とも読み、一切の事物を空であると見通す智慧の目を意味します。 類語には「先見の明」や「洞察力」などがあります。 対義語には「節 […]

コメントなし

春陽橋、弘前公園

弘前公園、春陽橋は、西濠を隔て、市街地である五十石町と西の郭に架かる橋です。 1932年に市民の通行の利便性のために架橋されました。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    かつ丼ランチ

    次の記事

    玉子焼きとウインナー