鍋ラーメン完熟味噌

青森県弘前市浜の町北2-4-1、NABERA 吾麺亭。元の店は、弘前市外崎、なべラーメンたぬき亭で、店名を変えて、移転。

鍋ラーメン完熟味噌

鍋ラーメン完熟味噌




初NABERA です。

鍋ラーメン完熟味噌





NABERA 吾麺亭





津軽弁、めやしあげ

めやしあげとは、「たれ込む」「悪い噂を流す」「上司に言いつける」「告げ口をする」「欠点を暴く」という意味の津軽弁です。 この言葉は、「目安箱に訴状(目安状)を入れることを目安上げると言った」という文から派生したものとされ […]

コメントなし





中華そばとかつ丼

青森県弘前市塩分町1-2、三忠 塩分町分店 。今日から仕事初め。中華そばとかつ丼のセット。いいね。

コメントなし

神武食堂、じんたけしょくどう

青森県つがる市木造宮崎1-10、神武食堂、じんたけしょくどう。 神武食堂、じんたけしょくどう。じんむ食堂ではありません。

コメントなし

ラーメン、うの食堂

青森県青森市浪岡浪岡細田107-3、うの食堂。定休日は月曜日。

コメントなし

チャーシュー麺、おのむら

青森県青森市浪岡大字浪岡字佐野31-45、中華そば おのむら。営業時間11:00~14:00、日曜営業。定休日水曜日、木曜日。 営業中です!

コメントなし

年越しそば2021.12.27

青森県弘前市豊田1-1-2、緑屋。定休日は、水曜日。

コメントなし




津軽地方には古くから、生まれ年の干支を一代様とする信仰があります。

たとえば、

十二支1番目の子年の多賀神社 守り本尊:千手観音菩薩様 呼称:目屋の清水観音様 場所:弘前市桜庭清水流104

自分の十二支を捜してみよう!

一代限り

ほとんどの人の人生は一代で終わると思います。 二代目を望む人もいます。 二代目を期待される人もいます。 経営、仕事、芸と様々な継承が期待され、維持されています。 素晴らしい事だと思います。 普通で、平凡で、並で・・・。 […]

コメントなし

弘前城天守

弘前城天守は、 国の重要文化財に指定されています。また城跡は国の史跡に指定されています。 弘前城は、1590年に津軽地方を統一した大浦為信が築城を開始し、1611年に2代目藩主信枚が完成させました。 当時は5層の天守があ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    青森県三大まぐろ

    次の記事

    ホットケーキ