カニタマラーメン

青森県弘前市大字茂森町16、来々軒。定休日は、木曜日。

カニタマラーメン、来々軒





ラーメン

青森県南津軽郡田舎館村大字前田屋敷東中野56-36 、ラーメン やまや 。定休日は、月曜日。メニューは、ラーメン1種類。大盛なし。さっと食べて、さつと帰ります。

コメントなし

中華そばとチャーハン、えびす

青森県弘前市小比内4-6-1、えびす。定休日は金曜日。 日替わりランチの、中華そばとチャーハン 中華そば、えびす チャーハン、えびす えびすは、ラーメンやカレー、定食などがあります。日替わりランチもあります。五目ラーメン […]

コメントなし

塩ラーメンとおにぎり

青森県弘前市石渡4-16-1 、中華そば マル真 (まるしん) 。定休日は、不定休。

コメントなし

味噌ラーメンとチャーハン

青森県弘前市新町230 、 山忠 下町店 (やまちゅう)。定休日は、火曜日 。

コメントなし

大将スペシャル、ラーメン大将

青森県黒石市一番町21-1、ラーメン大将。定休日は、第2・第4火曜日です。 味噌ラーメン、大将スペシャル Mさんは、日曜出勤をしていたようです。 自分へのご褒美か? お店の外観です。

コメントなし

やまや、ラーメン

青森県南津軽郡田舎館村大字前田屋敷東中野56-36、やまや。 メニューは、ラーメンのみです。大盛りもありません。 山忠ソバ屋の看板がありました。

コメントなし

中華そばとチャーハン、白神飯店

青森県弘前市国吉字村元279-2 、白神飯店。定休日は火曜日です。

コメントなし

塩ラーメン、マル真 (まるしん)

青森県弘前市石渡4-16-1 、中華そば マル真 (まるしん) 。定休日は、不定休。

コメントなし

煮干しラーメン、麺屋コルトン

青森県弘前市駅前町12-1 、虹のマート内、麺屋コルトン

コメントなし

五目ラーメン

青森県弘前市大字小沢字御笠見58-1 、アップル食堂。定休日は火曜日。

コメントなし

ラーメン、やまや、田舎館村

青森県南津軽郡田舎館村大字前田屋敷東中野56-36、やまや。 メニューは、ラーメンのみです。 大盛りもありません。

コメントなし

浜蝶 (HAMACHO)

青森県弘前市稲田2-1-13、浜蝶(HAMACHO) 和牛と中華そば浜蝶(HAMACHO) 煮干し中華

コメントなし

中華そば、我が家

青森県南津軽郡藤崎町大字水木字古舘4-3、中華そば 我が家。定休日は水曜日、第3日曜日。

コメントなし

中華そば、銀華飯店

青森県弘前市広野1-1-15、銀華飯店。定休日は水曜日。 中華そば 中華そば   半チャーハン

コメントなし

中華そば おのむらさんが閉店しました。

青森県青森市浪岡大字浪岡字佐野31-45、2022年12月27日をもって、中華そば おのむらさんが閉店しました。 最後の一杯になってしまいました。 中華そば おのむら、チャーシュー麺ちぢれ ありがとうございました。 中華 […]

コメントなし

煮干しあ肉ラーメン

青森県青森市八ツ役芦谷231-3、華丸ラーメン。定休日は毎週木曜日。

コメントなし

ラーメン

青森県弘前市大字茂森町16、来々軒。定休日は、木曜日。

コメントなし

しじみラーメン

青森県弘前市大字富田町173、元祖しじみラーメン和歌山弘前店、定休日は水曜日。 しじみラーメン

コメントなし

味噌ラーメン、麺屋 幡 弘前店

青森県弘前市大字高崎2-13-2、麺屋 幡 弘前店。定休日木曜日 (祝日、年末年始は営業) 味噌ラーメン、麺屋 幡 弘前店 メニューは、ラーメンとつけ麺が中心です。 ラーメンは、濃厚魚介、濃厚味噌、濃厚塩、濃厚醤油などの […]

コメントなし

麺処 駒繋(コマツナギ)

青森県弘前市野田1-5-1、 麺処 駒繋(コマツナギ)。 醤油ラーメン、あっさり 醤油ラーメン、あっさり 駒繋(コマツナギ)は、夏にピンク色の花を咲かせる、マメ科の山野草。その名前の由来は、根が地中深く入って、馬(駒)を […]

コメントなし



青森県弘前市銅屋町、最勝院五重塔。

国の重要文化財指定の五重塔としては日本最北端に位置。

寛文7年(1667年)に完成した旧大円寺の塔で、総高31.2メートルである。

津軽藩3代藩主津軽信義、4代津軽信政の寄進により、前後10年以上をかけて建立されました。

ベルヌイカーブ

ベルヌイカーブとは、自然界によく見られる螺旋(らせん)の一種で、中心から伸ばした半直線との角度が一定であるという特徴を持ちます。 この角度をピッチと呼び、ピッチが小さいほど螺旋は密になり、ピッチが大きいほど螺旋は開いた形 […]

コメントなし

亀甲門、弘前公園

亀甲門(かめのこもん)は、北側にある門、北門(きたもん)の別名です。由来は、北方の守護神として玄武という亀の神様とされております。 築城後間もなくはこの門が弘前城の正門とされていました。 亀甲門(かめのこもん)、大光寺城 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    山茶花

    次の記事

    創作料理レストラン御幸