青森県弘前市狼森、大狼神社裏山鷲巣山、 陸羯南文学碑。 陸羯南は、日本の国民主義の政治評論家。日本新聞社長。

陸羯南の石碑

碑文は、
名山出名士 (名山名士を出す)
此語久相伝 (この語久しく相伝う)
試問巖城下 (試みに問う巖城の下)
誰人天下賢 (誰人か天下の賢)

弘前市

弘前市(ひろさきし)は、日本で最初に市制施行地に指定された都市のひとつ。弘前藩の城下町として発展し、現在も津軽地方の中心都市です。弘前市の木として「りんご」、市の花として「さくら」を選定しています。