浅瀬石川ダムは、1971年(昭和46年)に着手して以来、18年の歳月と総事業費905億円の巨費を投じ、最新の土木・機械・電気技術の粋を結集し、1989年(昭和63年)に完成しました。

浅瀬石川ダム建設の碑

浅瀬石川ダム建設の碑

石碑の裏面には、工事関係の会社の詳細が記されています。

浅瀬石川ダム竣工記念碑

浅瀬石川ダム

弘前市

弘前市(ひろさきし)は、日本で最初に市制施行地に指定された都市のひとつ。

弘前藩の城下町として発展し、現在も津軽地方の中心都市です。

弘前市の木として「りんご」、市の花として「さくら」を選定しています。