五所川原市・不魚住・菊ヶ丘運動公園内。文学碑・成田千空句碑。

成田 千空(なりた せんくう、1921年3月31日 – 2007年11月17日)は、日本の俳人。青森県青森市出身。1945年より母の実家のある五所川原市に疎開し、以後その地で農業を営みながら俳人として活動する。

文学碑・成田千空句碑

碑文は「大粒の 雨降る青田 母のくに  千空」

文学碑・成田千空句碑

文学碑・中村草田男句碑

文学碑・中村草田男句碑

碑文は「炎熱や 勝利の如き 地の明るさ」

文学碑・中村草田男句碑

鶴の舞橋

鶴の舞橋は平成6年7月8日、廻堰大溜池(津軽富士見湖)に、日本一長い木の橋として架けられました。全長300メートル、三連太鼓橋です。途中には、大小のステージがあります。