田舎館村は昭和30年4月1日、田舎舘村と光田寺村が合併して誕生しました。肥沃な土地に米、リンゴ、花き、そ菜等を主産業とする農業の町です。 津軽平野の南部に位置して、縄文時代や弥生時代の遺跡が数多くあります。弥生時代中期の垂柳遺跡が全国的に有名です。最近は、古代米を使い田んぼアートを実施しています。

田舎館村役場、田んぼアートの展望台もあります。

田舎館村役場



初期の頃の田んぼアートです。稲文化の田舎館村。

田んぼアート



写楽、テーマは浮世絵です。つがるロマンは、津軽の米の品種です。

田んぼアート



テーマは大黒様と恵比須様、めでたい、めでたい。

恵比寿と大黒様




テーマは、直江兼続とナポレオン。NHK大河ドラマ、直江兼続と・・・・。

直江兼続とナポレオン




テーマは、弁慶と牛若丸

弁慶と牛若丸




田んぼアートモナリザへ続く

垂柳遺跡「遊稲の館」



垂柳遺跡









ユキヤナギ

ユキヤナギ、雪柳。バラ科シモツケ属の落葉低木。ユキヤナギの花言葉は、愛らしさ、気まま、殊勝です。花言葉の「愛らしさ」は、1cmにも満たない白い花の可憐さに由来するといわれています。

猿賀神社

青森県平川市猿賀字石林175、猿賀神社(さるがじんじゃ、さるかじんじゃ)。境内は、鏡ヶ池、見晴ヶ池の二つの大池を含み約15,000坪。 鏡ヶ池は猿賀信仰の中心となる池です。北限の蓮の花の群生地として広く知られ、夏には池全 […]

津軽の一代様

津軽地方には古くから、生まれ年の干支を一代様とする信仰があります。 十二支1番目の子年の多賀神社 守り本尊:千手観音菩薩様 呼称:目屋の清水観音様 場所:弘前市桜庭清水流104 天平3年(731年)聖武天皇の命で仏教の普 […]

たかはし中華そば店

青森県弘前市撫牛子1-3-6、たかはし中華そば店 。定休日水曜日。

わらじ亭

青森県青森市新城字山田488-4、わらじ亭 。定休日は木曜日。




回る、回る、回る・・・・。

回転鮨には良く行きます。

でも、ひとりではなかなか行けません。

そんな時はこのスライドショーで・・・・・。

でも、お腹は一杯になりません。

逆にお腹が空くかも・・・・・。

学べばすなわち固ならず

「学べばすなわち固ならず」というのは、勉学に励めば視野も広くなり、考え方も柔軟になるので、かたくなに一つの考えにとらわれることもなくなるということです。

コメントなし

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、弘前公園

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、櫓の名前は、天守から見た方角を12支で示したもので、未申は南西に当たります。

コメントなし