弘前城菊と紅葉まつりは、1962年から続いています。現在は、弘前公園内の弘前城植物園にて開催されています。青森県弘前市で開催される4大まつりは、春の弘前さくらまつり、夏の弘前ねぷたまつり、冬の弘前城雪燈籠まつり、そして秋の弘前城菊と紅葉まつりです。

弘前城菊と紅葉まつり



弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり





弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり





弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり





弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり





弘前城菊と紅葉まつり



弘前市(ひろさきし)は、日本で最初に市制施行地に指定された都市のひとつ。

弘前藩の城下町として発展し、現在も津軽地方の中心都市です。

弘前市の木として「りんご」、市の花として「さくら」を選定しています。

働いてもらうコツ

部下に大いに働いてもらうコツの一つは、 部下が働こうとするのを、 邪魔しないようにするということだ。 松下幸之助の名言 黙って仕事をさせておけば、いくらでも仕事をするのに。 残念でなりません。 自分がそういう立場になった […]

コメントなし

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、弘前公園

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、櫓の名前は、天守から見た方角を12支で示したもので、未申は南西に当たります。

コメントなし