青森県西津軽郡深浦町北金ヶ沢からの岩木山。弘前市から見ると反対側になります。

深浦町からの岩木山




藤崎町

藤崎町は、1889年(明治22年)に藤崎村、葛野村、藤越村が合併して藤崎村が発足しました。 1923年(大正12年)には町制施行して藤崎町となりました。 1939年(昭和14年)には、町内の農林省園芸試験場東北支場の圃場 […]

北海道、夜の函館山

函館山(はこだてやま)は、標高334m、周囲約9km。牛が寝そべるような外観から臥牛山(がぎゅうざん)とも呼ばれています。 函館山は北海道函館市の市街地西端にある山であり陸繋島でもあります。 函館市街や津軽海峡、下北半島 […]

今日の昼食、おすすめ!!!

青森県弘前市大字八幡町2-8-7、みんぱい。定休日は月曜日(月曜祝日の場合は翌日休業) 青森県弘前市大字茂森町16、来々軒。定休日は、木曜日。 青森県弘前市泉野5-5-15 、スタミナ一番。定休日は水曜日。 青森県五所川 […]

ベンケイソウ

ベンケイソウ(弁慶草)はベンケイソウ科の多年草。薬用植物。葉は、セドヘプツロース、スクロース、フラクトースなどの糖を含んでいて、皮膚の傷を覆うことによって外部から細菌の侵入を防ぎ、外部からの刺激を抑制し、傷面を保護する役 […]

和菓子 こがねさわ

青森県弘前市富田3丁目11−12、和菓子 こがねさわ。定休日は毎週水曜日。 あげたてサクサクで、甘さ控えめのこしあんこ。

真そばや 會

青森県弘前市新寺町129、真そばや 會。閉店しました。

太宰治文学碑

青森県五所川原市金木町芦野(芦野公園内)太宰治文学碑。 碑文は「選ばれてあることの恍惚と不安と二つわれにあり」 碑文は、太宰治の葉という小説の冒頭にあります。 太宰治は自分が小説家として選ばれたことに対する喜びと不安を表 […]

青い山脈歌碑

青森県弘前市岩木(旧岩木町)。青い山脈歌碑。 西条八十作詞「若くあかるい 歌声に 雪崩(なだれ)は消える 花も咲く  青い山脈 雪割(ゆきわり)ざくら  空のはて  今日もわれらの夢を呼ぶ  ・・・・・」 青い山脈は、服 […]

スモークツリー

スモークツリー(煙の木)は、ウルシ科・コティヌス属(ハグマノキ属)。スモークツリーへ直接触れると、「ウルシオール」という物質に反応してかぶれることがあります。

りんご亭

青森県北津軽郡板柳町小幡柳田5-5、りんご亭。定休日は月曜日。 焼肉定食、りんご亭 焼肉定食、りんご亭 牛バラ焼き定食 牛バラ焼き定食

そば処かふく亭

青森県弘前市馬屋町24-1、そば処かふく亭。定休は毎週月曜日。月曜日が祭日の場合は火曜日が店休日となります。

中野もみじ山

青森県黒石市南中野字不動舘27、中野神社。1802年(享和2年)弘前藩主津軽寧親(つがるやすちか)公が京都より百余種の楓苗を取り寄せ移植したのが始まりです。秋になると県内外から沢山の観光客が訪れる程、紅葉の名所として有名 […]

白鳥飛来地

青森県南津軽郡藤崎町、平川河川敷。

木村助男詩碑

青森県五所川原市飯詰字福泉、高楯城址内、方言詩人木村助男詩碑。 土筆(ベベコ) 土(つぢ)ァ出(メ)れば 火(シ)ァ付(つ)ぐだけネいそがしふて 水ァだつぷらどたまてら 小川端(ヘギブヅ)の春陽(シ)あだりさ 土筆(ベベ […]

奥津軽虫と火まつり

青森県五所川原市、 奥津軽虫と火まつり。弥生時代に始まった「虫おくり」は天災が起きない様にと神に祈る行事です。天下泰平、国家安泰、五穀豊穣、悪疫退散の祈りを込め。 「虫おくり」という民俗は津軽西北地方に残る稲を病害虫から […]

ケーキ、カフェ、パンなど

ケーキ、カフェ、パンなど 青森県大鰐町字川辺5-21、シュバルツバルト。定休日は、火曜日、第三水曜日。 青森県弘前市土手町83 、開運堂 。定休日は、火曜日(年末年始・花見期間・お盆は無休)。つともちは、大正7年、弘前で […]

めん処香園

青森県弘前市末広3-3-2、めん処香園。

デジタル植物園、植物の名前を覚えよう!

デジタル植物園、植物の名前を覚えよう! ニッコウキスゲの花言葉は、日々新たにです。 福寿草は春を告げる花の代表です、牡丹と芍薬

閲覧月間ランキングTOP10

河童亭なお

青森県青森市大字浜田字豊田124-21、河童亭なお (かっぱていなお) 。




今日はどこで、ランチ・・・。

サラーリマンの楽しみは何といっても昼食。

今日はどこで、ランチ・・・。

気分次第、仕事がらみもあり、迷いながらも結局ここかという時もあります。

怒る、叱るは意味がない

「怒る」とは、自分の感情を抑えられずに不満や不快なことを相手にぶつけることです。 自分のために感情を爆発させるだけで、相手に何かを伝えることはできません。 「叱る」とは、相手の非を正すために厳しく注意することです。 相手 […]

コメントなし

東内門外橋(石橋)、弘前公園

東内門外橋(石橋)は、弘前公園の中にある石造りの橋で、二の丸と三の丸を隔てる中濠に架かっています。 1848年(弘化5年)に土橋から架け替えられたもので、城内では唯一の石造りの橋です。 橋を渡るとすぐに東内門があり、その […]

コメントなし