キバナノコギリソウ(黄花鋸草)は、キク科ノコギリソウ属。

花言葉は、「指導」「真心を持って」「戦い」「悲嘆を慰める」「治療」「治癒」「勇敢」「私を治してください」

キバナノコギリソウ









岩木山

岩木山(いわきさん)は青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する火山です。標高は1,625 mで、青森県の最高峰である。 津軽富士とも呼ばれています。弘前側からみた右が巌鬼山(岩鬼山)、左が鳥海山です。 毎年5月中頃、 […]

スモークツリー

スモークツリー(煙の木)は、ウルシ科・コティヌス属(ハグマノキ属)。スモークツリーへ直接触れると、「ウルシオール」という物質に反応してかぶれることがあります。

環境水族館アクアマリンふくしま

福島県いわき市小名浜字辰巳町50、環境水族館アクアマリンふくしま。

サツキ

サツキ(皐月)は、ツツジ科ツツジ属に分類される植物で、山奥の岩肌などに自生する。盆栽などで親しまれている。

手づくり村鯉艸郷(りそうきょう)

青森県十和田市大字深持字鳥ヶ森2-10、手づくり村鯉艸郷(りそうきょう)。

大町桂月歌碑(城ケ倉)

大町桂月(おおまち けいげつ)歌碑。碑文は、嫦娥くらの 景は六万石にあり 入江のふち 磁石のふち。

文学碑・成田千空句碑

五所川原市・不魚住・菊ヶ丘運動公園内。文学碑・成田千空句碑。 成田 千空(なりた せんくう、1921年3月31日 – 2007年11月17日)は、日本の俳人。 青森県青森市出身。1945年より母の実家のある五 […]

岩木川河川敷からの岩木山

青森県弘前市向外瀬周辺、岩木川河川敷からの岩木山

昼はラーメンだね!

青森県弘前市豊田1-1-2、緑屋。定休日は、水曜日。 青森県弘前市一町田村元794-12 、いわき食堂。定休日は、火曜日。 青森県青森市浪岡浪岡細田107-3、うの食堂。定休日は月曜日。 青森県弘前市撫牛子1-3-6、た […]

弘前城菊と紅葉まつり2021

弘前城菊と紅葉まつりは、1962年から続いています。現在は、弘前公園内の弘前城植物園にて開催されています。青森県弘前市で開催される4大まつりは、春の弘前さくらまつり、夏の弘前ねぷたまつり、冬の弘前城雪燈籠まつり、そして秋 […]

逆さ岩木山

毎年5月になると水田に水がはります。年に1度こんな風景を見ることができます。

弘前大勝軒

青森県弘前市大字松ケ枝3-1-4 、弘前大勝軒。

手打ちそば むらかみ

青森県北津軽郡板柳町大字板柳字岡本15-13、手打ちそば むらかみ。定休日は月曜(祝日の場合は営業、火曜休み)

神戸ルミナリエ

神戸市中央区御幸通、神戸ルミナリエ。「ルミナリエ」はヨーロッパのバロック時代(16世紀後半、ルネッサンス期)に盛んに創られた祭礼や装飾芸術のひとつとして誕生した、光の魅力を駆使した建築物がその起源とされ、やがてイタリア南 […]

弘前城菊と紅葉まつり2022

弘前城菊と紅葉まつりは、1962年から続いています。 現在は、弘前公園内の弘前城植物園にて開催されています。 青森県弘前市で開催される4大まつりは、春の弘前さくらまつり、夏の弘前ねぷたまつり、冬の弘前城雪燈籠まつり、そし […]

蔦温泉周辺

青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1、蔦温泉旅館。ブナの原生林の中にある。大正時代に建造された本館と、源泉が足元から湧出するヒバの浴槽「久安の湯」が自慢。 青森県十和田市奥瀬、蔦沼・鏡沼・月沼・長沼・菅沼・瓢箪沼・赤沼の7つの沼 […]

大町桂月歌碑

弘前市百沢岩木高原・やすらぎの駐車帯道路案内碑、大町桂月歌碑。 碑文は、天つ日を高根に仰ぐみにもなほ浮世の雲のかかりける哉

夕暮れの富士見橋と岩木山

青森県弘前市紺屋町周辺、夕暮れの富士見橋と岩木山。

いわき食堂

青森県弘前市一町田村元794-12 、いわき食堂。定休日は、火曜日。

高砂

青森県弘前市大字親方町1-2 、高砂。定休日は毎週月曜日。 高砂、もりそば 高砂、天ぷら 高砂、ざるそば。 ざるそばともりそばの違いは、そばの量だけです。 のりはつきません。 高砂、かしわそば 高砂、玉子とじそば 高砂、 […]




青森県五所川原市金木町芦野(芦野公園内)太宰治文学碑。

碑文は「選ばれてあることの恍惚と不安と二つわれにあり」

太宰治の葉という小説の冒頭にあります。

フィギュアスケートのジャンプ

フィギュアスケートのジャンプは、基本的に6種類あります。 それぞれに特徴や難易度があり、得点も異なります。 トウループ:後ろ向きに入り、左足のトウをついて右足で踏み切り、右足で着氷するジャンプ。一番簡単なジャンプで、連続 […]

コメントなし