早春に咲くことから「まず咲く」「真っ先」が変化しまんさくという名前になったいう説もあります。とにかく、雪があるうちに咲きだします。マルバマンサクは北海道から日本海側、鳥取県まで分布する落葉低木で、多雪地帯に適応している。

まるばまんさく

デジタル植物園

カタクリ(片栗)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。カタクリの花には、「初恋」「寂しさに耐える」という2つの花言葉があります。カタクリの花は、種が根付いてから、花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。また、多年草ではあるものの、花を咲かせられるのは7回程度とも言われています。